【150年目】6年生の様子

【6年生】家庭科「朝食の大切さ」

 

6年生の家庭科では、どのクラスも朝食作りの単元に入りました。実習計画を立てる前に「そもそも何故、朝食って大切なのだろう?」という疑問をもち、みんなで朝食の大切さについて勉強しました。

そこでなんと!スペシャルティーチャー、ブレイクファスト星から来た、ヤムーラ先生が子どもたちのためにと、朝食について教えてくださいました。

 

 朝食の役割とは

・一日のエネルギーとなる

・体温が上がる

・脳や体が目覚める

・腸の働きもよくなる

など教えていただきました。

それでも「朝は時間がなくて食べられない」や「食べる時間より寝ていたい」という児童も数名、、現在食べていない人は、なんでもいいから朝ごはんを食べよう!!とヤムーラ先生からお話がありました。「食べていないよりはまし!」というお話を聞いて、子どもたちも「これからは少しでも食べようと思いました」と振り返る子がいました。

また、既に朝ご飯をしっかり摂っている児童には、「+1」をお話してくださいました。「今食べている物より、何かプラス1をして、さらに栄養バランスを考えられるといいね 」とお話があり、最後には「おいしい」を口に出すと吸収がよいということを教わりました。

 

子どもたちの振り返りには、「これからも朝食をしっかりと食べて、元気に一日を過ごしたい」や「"朝食をしっかり取りましょう"とよく学校で聞くけどなぜなのかがよくわかりました」 と、朝食の大切さを知った6年生の皆さんでした。

ヤムーラ先生、ありがとうございました。

 

【6年生 授業参観・懇談会ありがとうございました】

25日、26日と授業参観・懇談会にご参加いただきありがとうございました。子ども達はとても嬉しそうでした。

先週は、全国学力テストを実施しました。「簡単だった!」「疲れたー」…反応は様々でしたが、4時間もの長い時間を一生懸命集中して取り組みました。

【1組】

体育で鉄棒運動に取り組みました。自分のできそうな技に挑戦したり、技を組み合わせたりしました。PCを活用する姿、友達同士で教え合う姿もたくさん見られました。

【2組】

墨で描いた下絵に色付けをしました。模様に合わせて塗り方を工夫していました。素敵な作品に仕上がりました!

【3組】

授業参観で完成させた龍の下絵です。3組はオリジナリティを出そうと頭・尾を複数にした結果…

個性豊かな作品に仕上がりました!

【6年生】1年生のお手伝い

 始業式から2週間が経ちました。

 6年生の子どもたちは、初めてのことだらけの1年生に寄り添い、朝の準備や掃除の仕方を優しく教えてくれています。

【6年生 最高学年として】

 新年度が始まり、1週間が過ぎました。
 150周年という節目の年に、最高学年になった6年生の皆さん。周りからは、多くの期待が寄せられていますが、それに応えるべく早速頑張ってくれています。通学班では、上手に班旗を扱い班をリードする姿。学校のために力仕事をしてくれる姿。1年生の登校準備を優しく手伝う姿…等々。これからのさらなる活躍を期待しています。1年間どうぞよろしくお願い致します。

 写真は学年集会の様子です。学年目標「切磋琢磨」・テーマ「未来」についての説明や、1年間の見通し等について話しました。みんな、よい姿勢で聴いていました。