RSS2.0
  1学期から、金曜日の朝の時間、3分間の「整頓タイム」に取り組んでいます。 机の中や机の横を整頓することで、 ・物の管理をする力 ・安心安全な教室をみんなで作る力 を育んでいます。   整頓ではないですが、教室にごみが落ちているとサッと拾って捨てる子供達が毎日見られ、感心しています。  
グリーンセンターで拾った木の実を使って、楽しい遊びを考えました。 けん玉、こま、迷路、サッカー盤、ボーリング、ゴルフ、バスケ、バランスゲームに的当て、他にも秋の素材を使ったおもちゃがたくさんできました。作っては試すを繰り返し、次々とアイデアが生まれました。 「さぁさぁ、ドングリのサッカーだよ。楽しいからやってみて。」 「一緒に、勝負しよう。」 教室には、子供たちの笑い声や歓声が響いていました。
まごわごはん 牛乳 厚焼き卵 白菜のみそ汁 まごわごはんは、和食の基本食材の頭文字を覚えやすくした「まごわやさしい」の7種類の食材が入った炊き込みご飯です。「ま」・・大豆 「ご」・・ごま 「わ」・・ひじき や「や」・・ごぼう 「さ」・・ちりめんじゃこ 「し」・・干ししいたけ 「い」・・さつまいも 「まごわやさしい」を意識することで、栄養バランスの整った食事がつくれます。 
カレーライス 牛乳 もやしのソテー  今日の給食「カレーライス」は人気献立です。1年生に「辛くない?」と聞いたら「大丈夫!」と。いっぱい食べてくれました。  
ツイストパン 牛乳 さつまいものグラタン 野菜スープ 今日の給食は、旬のさつまいもが入ったグラタンです。バターで小麦粉を炒めて作っています。 調理室にはオーブンが無いので、パン粉を乾煎りし配缶したグラタンに後乗せをしています。
ごはん 牛乳 肉じゃが かきたま汁 彩の国納豆  彩の国納豆は埼玉県産大豆「里のほほえみ」で作られています。大きな粒が特徴です。  
かてめし 牛乳 豚汁 いがまんじゅう  「かてめし」は混ぜ合わせるという意味の「かてる」が語源で、埼玉県全域に伝わる郷土料理です。昔はお米が貴重な食べものだったため、野菜やきのこなどを混ぜて米のかさ増しをしたのが始まりと言われています。  「いがまんじゅう」は埼玉県北部に伝わる和菓子です。おまんじゅうの周りに赤飯をまぶした姿が特徴です。
先週の金曜日に、チューリップの球根を買いに行きました。 お店に入ると、大きな声で挨拶をし、自分の買う色もハキハキと伝えて購入することができていました。   また、行き帰りの道でも車や自転車に気をつけて1列で静かに歩くことができました。 2学期は、運動会や音楽会等の行事もありましたが、日々の学習活動でも成長が感じられます。   チューリップが咲くのが楽しみですね。
ごはん 牛乳 さばの塩焼き 煮びたし だご汁 今日の給食は、和食メニューです。だご汁は、川口安行地区の郷土料理です。上新粉で作られた「まゆ玉だんご」が入っています。